<< 食事で睡眠をコントロール | main | DHA・EPAの素晴らしいパワー! >>

食生活を改善して血管の老化を防ぐ!

0
     血管の強度や弾力性はコラーゲンの働きによるものです。   また、傷んだ血管を補強する役目も担っています。   コラーゲンはタンパク質でできていて、意識的に多く摂ることがお勧めです。   食材としては、タンパク質の合成に必要なアミノ酸を含む魚介類や大豆製品です。   またイワシ サバ サンマといった青魚やマグロ類には、DHAやEPAも多く含まれ、これらは血圧の上昇を防いだり動脈硬化の進行を遅らせる働きがあります。 注意点としては、肉を食べる時には、野菜やキノコ類、海藻類も一緒に摂取することでコレステロール値を下げる働きがあるので、日頃から心掛けたいものです。

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM