<< 冷え性にはビタミンEと生姜が効く! | main | 食物繊維は腸内を掃除する効果がある! >>

葉酸は有害物資を減らす働きをする!

0
     葉酸は新しい血液を形成したり、赤血球の造成を助ける働きがあります。   近年、葉酸に認知症を防ぐ効果があることが判明しました。   それは、認知症を発生する有害物質を減らす役割があるからなのです。   認知症のリスクを高める有害物質は、血液中で化学反応によって有効成分になります。   葉酸にはそれを助ける働きがあるのです。   葉酸は水溶性ビタミンです。   ほうれん草や小松菜などの緑黄色野菜に含まれています。   その他にも鶏 牛 豚などの肝臓に多く含まれています。   あと、青汁で摂るのもよいでしょう。 緑黄色野菜が苦手な人は、葉酸を含むサプリメントで補うことをお勧めします。  

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM